この記事では、熱田神宮で挙式する際の、衣裳の取決めについて、その流れなどを私の体験談をもとに説明していきます!



スポンサーリンク



熱田神宮会館では、『三井屋』と『松枝(フェリーチェ・マツエダ)』の2店が指定の衣裳店になっています。




とりあえず、どちらにすればいいのか迷いますよね🤔





熱田神宮会館の結婚展に参加すると、三井屋さんとマツエダさんが衣裳展を開催していてそれぞれ衣裳を試着出来るので、そこで事前に色々見ておくと良いですよ。








ちなみに、私は三井屋さんにしました。




FullSizeRender



選んだ理由は、『衣裳展で最初に入ったのが三井屋さん』だったのと、『お店が大須にあるから』。




大須……、よく遊びに行くので安心感があったんです☺️







(私は衣裳展でもまったくマツエダさんと関わらなかったので、三井屋さんとマツエダさんの比較は出来ません。すみません😭)






ですが、私は三井屋さんにして良かったと思っています。



とても親切にしてくれましたし、結婚式が終わった後に熱田神宮会館さんを訪れた時も声をかけてくださって、とても印象が良かった。



それでは、衣裳取決めの流れを見ていきましょう!












衣裳の取決めの流れ





衣裳の取決めの流れをめっちゃ簡単に書くと、




・熱田神宮会館の衣裳展で試着、衣裳をで選んでおいて契約



・大須の三井屋さんに行き、じっくり衣裳選びして正式に決定



こんな感じでした。

(これは私たちのケースなので、必ずしもこの流れになるというわけではありません。)



』、『正式に』とありますが、詳しくは後ほど解説します。











衣裳展で試着




まずは、結婚展の衣裳展で試着をして衣裳合わせ。




IMG_9413



私たちが選ぶのは、


・新婦      白無垢
                 色打掛


・新郎       袴
 






やはり神前式なので基本和装ですが、披露宴用に洋風のドレスやタキシードも用意されています。



ドレスでの披露宴も憧れのひとつですよね。






しかし、私たちは和装一本!!!


そこは譲れないこだわりです👍(皆さまは別に和装一本にこだわらなくていいですよ)







さて、三井屋さんの衣裳展で衣裳を試着してみます。


この時、衣裳展に参加するのは2度目でした。






最初に店員さんに「こんなのが良い!」ってイメージを伝えると、色々用意してくれます。






白無垢だけでも、めっちゃ沢山ある……。




柄も違うし、生地の色も、真っ白なものからアイボリーっぽいものまで。




お値段もピンキリ。





でも、素敵だなと思ったのはやっぱりお値段も良いですね😭




試着を担当してくれた方(後の衣裳の担当者さん)が、「とりあえず、これで決めちゃいましょうか」と言ってきたので、この衣裳展の時に契約。





こんなにすぐに契約を進めてきたのは、三井屋さん側の『早く成約させたい』という思惑があったかもしれませんが(笑)、私はもとから三井屋さんにするつもりだったので、すぐに契約しました。




あと、気に入った衣裳があったら仮でも押さえておかないと、他の方に衣裳を取られてしまう可能性もある、というのもあります。







しかし、契約をすると言っても、この時決めた衣裳は仮の衣裳



衣裳の契約自体を取り消してしまうと取り消し料が発生しますが(詳細はここでは省かせていただきます、要確認)、衣裳の変更は可能です。





なので、この衣裳展ではとりあえず衣裳を確保しておくって感じになりました。





後日、大須にある三井屋さんで正式に衣裳を決定します。











大須にある三井屋さんで衣裳合わせ



三井屋さんで衣裳合わせをするため、大須へ向かいます。



お店は、万松寺通りにあります。





・三井屋さんでの衣装合わせは完全予約制となっているので、事前の予約が必要です。

・三井屋さん指定のパーキングに駐車すれば、駐車料金を負担してもらえます。(要確認)








とりあえず、大須で迷う。



よく通る場所だけど、意識しないと気づかないものですね。




三井屋さん、発見!!!





衣裳合わせは2階で行います。







前回の衣裳展で仮決定しておいた衣裳と、そのイメージに伴った衣裳を事前に用意しておいてくれて、それを好きなだけ試着させてくれます。



FullSizeRender




試着して、写真撮って、見比べて……



ホント、ぐったり疲れちゃうくらい試着させていただきました(笑)






何度も悩み、衣裳を正式に決定!



しかし、ここで一応決めたけど、結婚式の1ヶ月くらい前までは変更可能でした(要確認)。



実際、私も後日、更に衣裳を変更しました😅







とりあえず、衣裳は決まり!



この時、同時進行で招待状の作成、引き出物選び、結婚指輪選びなどを行なっていました。



次回の記事ではその様子を書いていきます!




Bridal salon Mitsuiya(三井屋)

・住所
名古屋市中区大須三丁目36番11号

・電話番号
052-242-2241

・営業時間
am10:00〜pm6:00

・定休日
火曜日(祝日は営業)

・アクセス
地下鉄名城線『上前津駅』8番出口より徒歩5分
地下鉄鶴舞線『大須観音駅』2番出口より徒歩8分

・公式サイト
https://mitsuiya.nagoya






結婚式準備、忙しくなってきました……!






結婚式場選びは Hanayume(ハナユメ) で!