【アニメ観るならコレなのです⭐︎】アニメ好きな同志(オタク)におすすめするVOD(動画配信サービス)特集!

アニメを観るのにおすすめなVOD(動画配信サービス)・表紙 漫画・アニメ・ゲーム

こんにちは、竜宮世奈です。

この記事では、「アニメを観るなら!」に特化しておすすめの動画配信サービスをご紹介します。

少しでもアニメ好きな同志オタクの参考にしていただけたら幸いです。

たくさん選択肢があっても逆に選ぶのに困ってしまうと思うので、この記事では3つの動画配信サービスに絞りました。

シンプルイズベストです!

アニメ、動画配信

それではいきましょう!✊

参考データ

この記事では、こちらのデータを参考にしてご紹介します。

各VOD(動画配信サービス)のアニメ作品数を比較したグラフですが——

アニメ、動画配信、参考データ

GEM Partners調べ(2019年12月月度)


出典元:PR TIMES

ダントツでU-NEXTdアニメストア!!!

ヤバ過ぎです!

分かりやす過ぎ!

この2つサービスは決定ですね。

それにもう1つ、Amazonプライムを加えてご紹介します。

それでは、個々にそれぞれのどんなメリット、デメリットがあるのか見ていきましょう!

U-NEXT

アニメを観るのにおすすめのVOD(動画配信サービス)・U-NEXTロゴ

アニメ見放題作品数NO.1という通り、アニメの作品数が1番多いのがU-NEXTです!

9月のおすすめ映画ラインナップ【U-NEXT】

料金

・月額:
2189円(税込)

・毎月ポイント付与:
1200円分

・一部レンタル/購入で課金あり

おすすめポイント

✅アニメの作品数が多い
✅U-NEXTでしか観れないアニメもあり
✅漫画やラノベも読める
わぁお♡(男性向け)ジャンルの動画もあり

やはり、1番のメリットはアニメの作品数!

玄人の同志オタクなら有名どころのアニメだけじゃ満足出来ませんよね。

そんなオタク心を満たしてくれるのがU-NEXTです。

漫画ラノベが読めるのも嬉しいところ。

漫画やラノベは、見放題ではなく購入というかたちになりますが、毎月1200ポイント(1ポイント=1円)が付与されるので、そのポイントで購入することができます。

また、男性向けになってしまいますが、わぁお♡な動画も見れたりするので、そこも嬉しいポイントではないでしょうか。

もちろん、わぁお♡な動画も見放題アリですよ!

デメリット

❎料金が高い

やはりU-NEXTでデメリットと思われる点が、料金が高い

dアニメストアやAmazonプライムと比較してもダントツの高さです。

しかし、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質は989円みたいなもの!

しかも、漫画の購入では最大40%のポイント還元あり!

上手く利用すれば、更にお得になっちゃいます👍

31日間の無料トライアル期間あり

「でもやっぱ料金高いし心配」

という方の為に、31日間の無料トライアル期間があります!

無料トライアル期間中に解約すればお金はかかりませんので、試しに使ってみるのもありです。

更に、無料トライアル期間でも600ポイント付与されるので、ポイント内の金額であれば有料コンテンツも視聴出来ます!

ちなみに、600ポイント以上使ってしまうと追加料金がかかってしまうので注意が必要です☝️

やっぱり実際に自分で使ってみるのが1番分かりやすいので、一度無料トライアルを試してみるのをおすすめします!

▶️ 無料トライアル実施中!<U-NEXT>(U-NEXT公式サイト)

dアニメストア

dアニメストアのロゴ(アニメにおすすの動画配信サービス)

アニメ専門のVOD(動画配信サービス)、dアニメストア!

料金

月額:
440円(税込)

おすすめポイント

✅U-NEXTに次いでのアニメの作品数の多さ
✅コスパ最高(月額440円)

アニメの数は少しU-NEXTより若干少ないですが、他のVOD(動画配信サービス)と比べるととダントツの多さですし、何と言ってもそのコスパ!

月額料金はこの記事で紹介している中で最安です!

このアニメの作品数でこの料金ですから、コスパ最強ですよね

デメリット

❎アニメ以外の作品が観られない

デメリットは、アニメ以外は観られないこと。

しかし、「もうアニメ以外必要ない!」という廃人プロレベルの同志オタクには、もうこれ以上ないってくらいdアニメストアはおすすめです!

Amazonプライム・ビデオ

アニメを観るのにおすすめのVOD(動画配信サービス)・Amazonプライムビデオ

アニメや映画、本や漫画も読める、更にはお買い物もお得になってこの値段! サービス盛り沢山なのがAmazonプライム・ビデオです!

料金

月額:
500円

一部レンタル/購入で課金あり

おすすめポイント

✅月額500円でコスパ良好
✅Amazonプライム限定動画あり
✅Amazonのお買い物も便利に
✅音楽や電子書籍も読める

Amazonさん、この月額で大丈夫なの?」と心配になってしまうほどのサービスに対してのコスパの良さが魅力です。

とくにAmazonでよく買い物するよっていう同志オタクにはおすすめしたいサービス!

デメリット

❎アニメの数が少ない

やはりU-NEXTやdアニメストアと比べるとアニメの作品数が少ないのがデメリット。

しかし、メジャーな作品はカバーしているのでソフトな同志であれば、まずまず満足出来る内容です。

僕も、ダイの大冒険やひぐらしを見逃した時はAmazonプライムで観ています☺️

動画以外にも、Amazonでも買い物、Kindleで電子書籍、Amazonミュージックなども使えるので、月額500円は安過ぎるくらい。

僕はよく夫婦でAmazonプライムを観たり、妻に頼まれたものをAmazonで注文したりとめっちゃ使っています👍

一家に一つ、Amazonプライム!」って感じです!

dアニメストア for Prime Video

なんと、先程ご紹介したdアニメストアがAmazonプライムの中で使えるというサービスが存在します!

一見、「それならこれがいいじゃん!」って感じですが、料金はAmazonプライムの利用料金500円+dアニメストアの料金440円の計940円で変わらず。

しかも、dアニメストアの全ての作品が観れるというわけではないので、アニメを観たい同志オタクにとってはあまりメリットを感じられない仕様になっています。

30日間の無料お試し期間あり

Amazonプライムにも無料のお試し期間があります。

30日間、無料でAmazonプライムのサービスが試せるので、気になった方は一度使ってみるべし!

僕は無料期間30日使ってみて、使い心地最高だったのでそのまま継続するようになりました👍

もう、「なんかイマイチだな😑」って思ったら、お試し期間内であれば途中で解約すればお金はかからないので安心です。

ちなみに、dアニメストア for Prime Videoも30日間無料お試し期間ありです!

▶️ 30日間無料で試してみる!

まとめ:竜宮世奈のひとこと

U-NEXT→アニメの作品数最多。アニメ以外の映像作品や漫画も観られる最強サービス(ただし料金高め)

dアニメストア→アニメ以外必要ないというハードな同志向け(コスパ最強)

Amazonプライム・ビデオ→普段からAmazonを利用するソフト同志はこれ(映像以外のメリット多い)

やはり最強なのはU-NEXT。

後は自分のお財布と相談してdアニメストアにするかですね🤔

Amazonプライムは、アニメ特化という点で採点するとポイントは低いですが、その他のメリットが大きいのでご紹介しました。

Kindleの特典で一部の本や漫画が無料で読めるので嬉しいんですよ☺️

同志オタクのVOD(動画配信サービス)選びの参考になれば幸いです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました