シン・エヴァンゲリオン劇場版2020年公開!

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、2020年公開!

7月20日(金)~8月31日(金)の間、全国の映画館(※一部劇場を除く)で特報(予告?)が上映されるみたいです。

未来のミライを観に行ったらエヴァの特報が流れたっていうツイートが話題になってましたね。

私も何か映画を観に行こうかな……(笑)
前作の『エヴァQ』の公開が今から6年前の2012年。

私は、M大佐とY紳士と共にエヴァQを映画館に観に行ったのですが、あんな体験は初めてでした。

初めから終わりまで、終始ポカーン(゚д゚)

前作『破』でめっちゃ頑張ったシンジ君に対する、周りからの理不尽な仕打ち。

これが普通の企業だったら間違いなくパワハラです。

シンジ君、目覚めてみたら全く状況が飲み込めずにポカーン(゚д゚)
そして私たちもポカーン(゚д゚)

あれは、シンジの気持ちを観客にも追体験させる演出だったのでしょうか😑

映画館でポカーン(゚д゚)といえば伝説の映画、実写版『デビルマン』ですが、エヴァと実写版デビルマンではポカーン(゚д゚)の質が全然違いますね。
実写版デビルマンは、本当に酷かった。
初めて、上映中に「もう帰りてぇ」と思わせてくれた作品です。
友達と観に行ったのですが、デビルマン観終わって劇場から出た後のあの微妙な雰囲気は忘れられません。
後から話のネタにはなったので、それだけは良かったです。

一方エヴァはやはりクオリティが高く話の内容も……

いや、
エヴァQも今思い出すとけっこう酷かったかも……(笑)
これを機に一回観直してみようかな、エヴァQ😑
また楽しみが出来たので、2020年までは頑張って生きられる!

スポンサーリンク




ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q EVANGELION:3.33 YOU CAN (NOT) REDO.(初回限定版)(オリジナル・サウンドトラック付き) [Blu-ray]

新品価格
¥3,132から
(2018/7/21 11:49時点)

デビルマン [DVD]

新品価格
¥4,104から
(2018/7/21 11:50時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました