【私事】竜宮世奈、ブログの書き方を忘れる

ブログの書き方を忘れました😑

IMG_0168

書けないピエ〜。
うさまるの写真は記事と全く関係ありません。
可愛く撮れたから載せました☺️
なんというか、感覚的に書けないっていうイメージです。
……意味分かりません!😑
あ、あれです、魔女の宅急便のキキが魔法使えなくなった時みたいな感じです。
まぁ私は元から文書上手くないのでキキと同じにするな! って怒られそうですが、私の中ではそんな感じなのです。
そうそう、魔女の宅急便の劇中で、魔法が使えなくなったキキが絵描きのウルスラに相談するシーンがあるのですが、その時のウルスラのセリフに、「描けなくなった時は、描いて描いて描きまくる」みたいな言葉があります。
あのセリフがとても印象的で、たまに何かが上手く出来ない時なんかは、あのウルスラの言葉を思い出したりするんですよね。
なので、ブログが上手く書けない時は、とりあえずこんな雑記でも何でもいいから書いてみよう、書かないよりはマシだ、って事でこの記事も書いています。
そういえば、魔女の宅急便で、最後はキキに魔力が戻って飛べるようになるのですが、最後のシーンでも猫のジジは人間の言葉を話さずに「ニャー」って鳴くだけですよね。
ジジは、最後まで話せないまま。
あれは一体どういう事なんでしょうか?
IMG_0336

キキの魔力がまだ完全に戻っていないからか、それともなんらかの作用によってジジは人間の言葉を話さなくなってしまったのか、その後もずっと言葉を話さないままなのか……
ずっと話さないままだと、あの可愛らしかったジジとはもう2度と会えないような気がして、とても寂しくなるんですよね……
言葉を話さなくなったジジは、気まぐれで素っ気ない感じのする普通の猫みたいで、別の生き物って感じさえしてしまいます。
まるで、魔法が解けたみたいに。
あれ、もしかしてジジって魔法かなんかかけられてたんでしょうか。
愛嬌があってキキに忠実なジジは魔術によって作られた人格であって、本当の姿はあの喋らなくて雌猫に夢中の普通の猫。
まぁ、魔女っていうくらいだからそれくらいはするかもしれません。
話が逸れました。
何の話でしたっけ……。
そうだ、ブログが書けないっていう話だ。
ブログを書く調子が出ないのも、この4月で環境が大きく変わったのが影響してるのかな、って思ってます。
まだ心がどこか落ち着かず、風船のようにフワフワ宙に浮かんでる状態なのかもしれません。
でも、そろそろ前みたいにブログ更新しなきゃいけません。
じゃないと私の人生は進んでいかないから。
私が尊敬するブロガーさんのブログをひたすら読みまくって、強制的に意識をそっちに向けるようにしようかな。
うん、そうしよう👍
ダラダラと書いたわりにはオチがなくてすみません😑
ブログが書けなくて落ち込んだりもしたけれど、私は元気です!🐱
注*ここで松任谷由実さんの『やさしさに包まれたなら』を脳内再生でお願いします。
チャンチャラチャチャチャ〜♪
ち〜いさいk_ 
スポンサーリンク







コメント

タイトルとURLをコピーしました