【ゴールデンカムイ 287話】アシリパさんの表情が切な過ぎる!【最新話の感想】

ゴールデンカムイ287話 漫画・アニメ・ゲーム

こんにちは、竜宮世奈です!

ゴールデンカムイ、最新話『第287話 門倉の馬』、皆さん読まれましたか?

今回の話……

めっちゃ良かった!!!😭

やったー!!!

でも切なー!!!

って感じですよね!!!

今回もネタバレ全開で書いて行くので、まだ読んでいない方はお戻りくださいm(_ _)m

ゴールデンカムイのアニメを観るならコレだっ! 」アニメを観るのにおすすめな動画配信サービス特集はこちら!

TVアニメ「ゴールデンカムイ」(第三期)ノンクレジットOP/OPテーマ:FOMARE「Grey」

スポンサーリンク

とうとうゴールデンカムイ(金塊)が見つかる!

金塊、本当にありましたね!!!

ゴールデンカムイを読みながら、結局は金塊は残ってない(どこかで使っちゃった)んじゃないかと密かに思っていました。

昔よくテレビでやってた徳川埋蔵金みたいに。

そして、金塊じゃなくて土地の権利書が出てきた時はかなりショック!(笑)

でも、やっぱりあった!!!

あの、砂金が黄金色した雨のように降ってくる演出。

砂金を発見した時の、白石やみんなの表情。

杉本とアシリパさんが出会った時から今までのことが思い出されて、なんだか感動して涙が出そうになっちゃいました😭

でも、1番感動したのは……

スポンサーリンク

最後のアシリパさんの切なげな表情

287話の最後のページで杉本が、

「とうとう俺たちで金塊を見つけちまったね」

って笑顔で言ったのに対しての、アシリパさんの無言の切なげな表情!

うおー!!!

このアシリパさんの表情やばいー!!!😭

やっぱりアシリパさんとしては、心のどこかで金塊なんて見つからなければいい、と思っていたのではないでしょうか。

もし金塊が手に入ってお金を手にしたら、杉本は大切な女性がいる故郷へ帰ってしまうかもしれないから。

これでもう、杉本との相棒という関係も終わってしまう。

アシリパさんはとてもしっかりしていて賢く強い人ですが、けっしてパルチザンや、アイヌのリーダーとした生まれたわけではありません。

普通の子供であり、普通の女性なのです。

「このまま杉本との旅をずっと続けられたらいいのに」

そう感じるのはあたりまえのことです。

なんか薄い本が書けそうな気がしてきた☺️

でも、本当にヤバいのはこれからです。

スポンサーリンク

本当のは戦いはこれから

金塊が見つかるまでは、アシリパさんを手に入れて暗号を解かせようとするなど、各々策略を巡らせ、頭脳戦を展開してきました。

しかし、金塊が見つかってしまったら、あとはもう殺し合うだけ。

金塊の奪い合いによる、激しい血みどろの戦いが予想されます😱

鶴見中尉の言うところの五稜郭攻囲戦!

ひぃー😭

ここまで来たら、もう誰も死なずにハッピーエンドを迎えて欲しいなぁ😭

スポンサーリンク

竜宮世奈のひとこと

今回のお話とても素晴らしくて、何回も読み返しちゃいました。

287話の最後のアシリパさんの表情、めっちゃ切なくなるー!!!

アシリパさんの切なげな表情(ゴールデンカムイ287話)

出典元:『ゴールデンカムイ』第287話より

子供の頃、RPGでラストダンジョンまで行ったのにこれで冒険が終わっちゃうのが寂しくてラスボスを倒せなかったのを思い出しました😭

しかし、作者の野田サトルさんはすごいですよね。

今回の演出にはホント感動しました。

野田サトルさん天才。

野田サトルさんの脳みそ食べて才能を吸収したい🍴

最終章に突入したゴールデンカムイ。

まだまだ波乱の展開が起きそうなので、ハラハラドキドキしながら杉本たちの冒険に参加したいと思います!

アシリパさーん!!!😭

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました