【商品レビュー】スマホの保護フィルム『保護フィルムのCOLORFUL ガラスフィルム』実際に使用してみた感想

保護フィルム、colorfulの箱の中身。 竜宮商店のオススメ商品紹介!

保護フィルム、colorfulの箱。

今回は、ネットショッピング(ECサイト)で購入したこちらの保護フィルムを実際に使用した感想をレポします。

スポンサーリンク

貼り替え前の状態

まずは、約3年間保護フィルムを貼り替えていない私のiPhoneをご覧ください。

貼り替え前のiPhone。

隅が剥がれてきていたり、画像では分かりませんが、フィルムの表面は傷が出来ていて触った感触がザラザラしています😑

こんな状態だと、見た目は良くないですし、パフォーマンスも落ちてしまうかもしれません。

貼り替えの頻度は?

私のように3年はさすがにフィルムを使い過ぎな気がします……

保護フィルムの交換時期は人それぞれだと思いますが、私個人的には1年に1回は貼り替えてもいいかなと思います。

それでは早速、新しい保護フィルムに張り替えましょう!

商品紹介

購入したのはこちらの商品。

保護フィルム、colorfulの箱。

保護フィルムのCOLORFUL ガラスフィルム

・価格

メーカー希望小売価格¥1380(税込)

¥698(税込)

適合機種など詳しい内容はこちらでご覧ください。

価格は、¥1380のものが『¥698』とかなりリーズナブル。

この商品はコスパかなり良い方だと思いますが、他の保護フィルム見ると値段もピンキリですね。

今のiPhoneを買った時、携帯ショップでついでに保護フィルムも購入したのですが、その時の価格は¥3000くらい(゚д゚)

ショップの方に「ついでにお願いします」と言っちゃった手前、後には退けず、私からしたら超絶高価なフィルムを購入しちゃいました。

やはり値段が良いとそれなりに使用感も良かったですが☺️

あと、携帯ショップでやってもらうと仕上がりも綺麗です(自分でやるとどうしても埃や気泡が入ってしまう……)

でも、個人的には¥1000くらいのでも充分だと思います。

ちなみに、iPadの方はとりあえずという事で100均の保護フィルムを購入したのですが、ほとんど問題ないのでずっとそれを使っています。

さて、パッケージを開けてみましょう。

保護フィルム、colorfulの箱の中身。

中身はこのようになっています。

内容

・フィルム本体 1枚
・クロス 1枚
・アルコールワイプ 1枚
・ホコリ取りシール 2枚

使用方法もちゃんとパッケージに記されており、丁寧な作りになっています。

保護フィルム、colorfulの内容。

クリーニングセットの中身はこんな感じ。

なぜ文字のフォントがホラー風なのでしょうか……

貼り替え方

貼り方の手順は、

・クリーニングセットを使い、スマホの液晶画面のホコリや油分を取り除く

・ガラスフィルムについている剥離フィルムを剥がし、スマホの液晶画面に貼り付ける

・仕上げに、気泡が入っていたら付属のクロスを使って取り除く。

——と、とくにトリッキーな事をするわけでもなく、ごく一般的なやり方なので安心です。

さて、作業の様子ですが……、

すみません、私が不器用なあまり写真を撮影するような余裕がなく、作業中の写真はありません😑

出来栄え

ってことで貼り替え完了!

貼り替え前後のiPhone。

じゃーん!

綺麗になりました!!!

触った感触も良く、ツルツルスベスベ!

まるで、新品のiPhoneに買い替えたようです☺️

付属のクリーニングセットのおかげでなかなか綺麗に貼り付けることが出来ましたよ。

貼り替えて暫く使ってみましたが、とくに問題もありませんし、オススメの商品です。

(追記:2020/10/17)

あれから1年以上使いましたが、フィルムも全く剥がれることもなく良好です😄

まとめ

何故か急に身辺整理をしたくなり、iPhoneの画像を整理し始め、それなら見た目も綺麗にしたい! となり、保護フィルムも貼り替えました。

フィルムが綺麗になっただけで新品に買い替えたような感じになって、気分が良いです☺️

7』という数字が好きなので購入した私の iPhone7。

もう3年近く使っています。

そういえばちょうど、この記事を執筆中にiPhone11が発表され、iPhone7がラインナップから消えちゃったようです😭

しかし、iPhoneでする事といったらブログを書くことがメインの私。

ブログを書くだけなら最新機種でなくても大丈夫なので、ぶっ壊れるかサポートが終了するまではこのiPhone7を使い続けることでしょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました