新型コロナウイルス対策、感染予防まとめ【最新情報随時更新】

(更新日:随時更新)
感染が広まる『新型コロナウイルス』。
私自身、毎日満員電車で通勤しているので他人事ではないと思っていましたが、今週に入ってからのニュースで伝えられる、徐々に緊迫感を増していく状況、そして、帰宅時の電車内で『感染対策のために時差出勤を促すアナウンス』が流れ始めたのを聞いて、いよいよ危機感が大きくなるのを感じました。
そこで、せっかくブログをやっているので、新型コロナウイルスに対する予防、対策、ニュース(最新情報)などをまとめた記事を書こうと思いつきました。
不安を煽る必要はないけど、用心は必要

これをモットーに、皆様のお役に立てるような情報をまとめていきたいと思います。

この記事は随時更新していく予定です。

新型コロナウイルス対策、感染を予防するには

・外出しない

外出しない。これに尽きるのですが、そうもいかない場合がありますよね。

なので、可能な限りの予防、対策をしていきましょう。

・マスクをする

マスクをしているからといっても、万全ではありません。

混み合った場所、特に屋内や乗り物など換気が不十分な場所では一つの感染予防策になると考えられますが、屋外などでは、相当混み合っていない限り、マスクを着用することによる感染予防効果は小さいと考えられています。

咳やくしゃみ等の症状のある人はマスクをつけましょう。

使い捨てマスクがない時は、代用品を使いましょう。ガーゼマスクやタオルなど、口を塞げるものでも飛沫(くしゃみなどの飛び散り)を防ぐ効果があります。

マスクは予防よりも、『ウイルスを拡散させない』という意味合いの方が強いようです。

とは言え、電車や会社、イベント会場など、人が密集する場所では予防のためにマスクは必要です。

それに、自分が感染していないとは言い切れません。

自分が感染しないために、または感染を広げないためにもマスクは必要です。

しかし、マスクを買おうとしても店頭に置いていない状態。

マスク不足の状況については——、

マスクは、国内主要メーカーで24時間の生産体制を敷いています。メーカーが生産・輸入したマスクは、在庫が不足する医療機関などから徐々に出荷されるため、店頭に並ぶまでには時間がかかります。

できるだけ早く品切れが緩和されるよう、更なる増産等を働きかけています。

また、転売はもとより、不要不急の買いだめを控えていただくよう、皆様にもご理解 ・ご協力をお願いします。

生産を頑張っていただいているようですが、充分に供給されるようになるのはまだ分かりませんね。

楽天やAmazonなどのECサイトでは、洗って再利用出来るタイプのマスクが売れ筋ランキングで1位になっていました。


FullSizeRender


楽天市場『売れ筋アイテムランキング』


FullSizeRender


Amazon『売れ筋ランキング』

最近は、このタイプのマスクを使われている方も見かけます。

・感染対策の方法

まずは、石けんやハンドソープを使った丁寧な手洗いを行い、それができない場合にはアルコール消毒液で手指の消毒を行ってください。

また、人混みの多い場所は避けてください。屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすときはご注意ください。

・手洗い

ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。

外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに手を洗います。

・普段の健康管理

普段から、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めておきます。

・適度な湿度を保つ

空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。乾燥しやすい室内では 加湿器などを使って、適切な湿度(50~60%)を保ちます。

以上は、経済産業省のサイト(https://www.meti.go.jp/covid-19/mask.html)から引用させていただきました。 

スポンサーリンク





 

News

4月16日

緊急事態宣言、5月6日まで全都道府県に拡大。

4月7日

安倍総理大臣は、7都府県(東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡)を対象に『緊急事態宣言』を発出。

3月25日

東京都、新たに40人以上の感染確認。1日の感染者数としてはこれまでで最多。小池知事が『今週末は不要不急の外出自粛要請』。
外務省、世界全体の「危険情報」を「レベル2」に引き上げ、不要不急の海外渡航やめるよう要請。全世界対象は初。

3月20日

クルーズ船の乗船者を除き、国内での感染者が1000人を超え、1015人となった。

3月13日

トランプ米大統領、新型コロナウイルスの流行を受け国家非常事態を宣言。

3月12日

WHO、新型コロナウイルスをパンデミック(世界的な大流行)にあたると表明

3月9日

日本政府、中国・韓国の入国制限を発動

3月8日

米ニューヨーク州が新型コロナウイルス感染者増加で非常事態宣言

・3月6日

世界保健機関(WHO)で緊急事態対応を統括するライアン氏、「インフルエンザのように夏になれば消滅すると考えるのは間違い」と戒めた。

・2月29日

WHOのテドロス事務局長
新型コロナウイルスの世界全体でのリスク評価について、『高い』から『非常に高い』に引き上げ。

・2月28日

北海道・鈴木知事が非常事態宣言。
『この週末は外出を控えるよう』呼びかけ。

・2月27日 

安倍首相
『3月2日から春休みが明けるまで、全国の小中高校や特別支援学校を臨時休校にするよう要請する』と表明。

竜宮世奈から見た新型コロナウイルス

・2月24日 通勤の電車内でも『マスクや時出勤などの感染症対策』を促すアナウンスが流れ始めたのを聞き、危機感を感じる。

・2月29日 薬局に行くと、トイレットペーパーも品薄に。レンタルビデオ店に借りに行くと、レンタル用の袋が不足していてビニール袋で渡される。

・3月4日 電車通勤時、学生が姿を消す。電車の乗客は若干減ったか。

・3月7日 いつもは5Fまで満車のイオンの立体駐車場が、余裕で2Fに駐車出来るほどに。マスクはもちろん、紙類(ティッシュ、トイレットペーパー)、アルコール消毒液、新型コロナウイルスに関する様々なものが品薄状態に。

・3月21日 名古屋の繁華街。土曜日の夜となると居酒屋は予約必須のような状態だけど、この日はどこの居酒屋も大抵待たずに入店出来る状態。

・3月25日 朝の電車通勤で人が増えたように感じる。学生の姿も見るように。そんな中、東京で1日に40人感染確認の報道。慣れてしまって、危機感が薄れてしまっていたのかも。

新型コロナウイルスの知識

コロナウイルスの症状

・風邪の症状や37.5°C以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

(随時更新していきます)






コメント

タイトルとURLをコピーしました